FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナタニホンジンデスカ?



時々画面のようなエラーが出ます。
エプソンのプリンタが原因だとはわかっています。

しかし、意味不明なのはこのエラーメッセージ。

「・・・・・正しく機能していないことが、Windowsによって認識されていません。」

ア?

マイクロソフトも未だにそんなもんなのね。

Vista出してる場合じゃねーぞー(-_-メ)
スポンサーサイト

お葬式

今日、高校時代の友人の息子さんの葬式だった。

彼は昨年末、大型トラックに巻き込まれあえなく15歳でこの世を去りました。

--------------------
その日は天気がすこぶる悪く、みぞれ混じりの冷たい雨が降っていた。

現場から事務所に戻る途中だんだん道路が混みはじめ、向こうのほうにクルクル回る赤色灯がいくつもいくつも見え始めた。

交差点の真ん中で、銀色のシートにくるまれた何かが見えた。

あれが、救急車では運ばれない人なんだな、と初めて見て、知った。

そしてそれが友人の息子さんだとは数日後までわからなかった。

--------------------
たぶん泣くだろうな、と思っていた。

式が始まる前に故人の思い出の写真がスライドで映し出されたのを目にしたとき、涙が出始めた。

中学、高校の友人が数人弔辞を読み、幼い弟、妹が送る言葉を読み上げた。

思わず嗚咽がこみ上げた。

ご焼香のときも涙で前が見えなかった。

帰りのお見送りのとき、一言だけでもと思っていたがこみ上げる嗚咽に声が出ず、目だけで「負けるなよ」と声をかけた。

式場から少し離れた駐車場に止めたクルマまでひたすら戻った。

--------------------
自分の母親以外でこんなに悲しいお葬式は初めてだった。

どんな理由であれ、人が死ぬということは悲しいことだ。

ましてや不慮の事故や病気で亡くなることは言葉にできないくらいだ。

せめて自分の家族だけは、と願わずにはいられなかった。

息子さんのご冥福をお祈りします。

謹賀新年

いい写真がなにもないので、文章だけにします。

今年も何も特別なことがない限り、このブログも続けていきたいです。

猪突猛進のように、何も考えずに突き進める気持ちを持って、仕事もプライベートもこなしていきたいです。

どうぞよろしくお願いします。m(__)m
プロフィール

山岩とおちか

Author:山岩とおちか
地元の摺上川は完全に禁漁になってしまいました。 なので、今年はカメラにのめり込もうかな、と。
\(-o-)/

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
来てくれてありがとう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。