野球部 練習試合

P1020106_R.jpg
今日は4月29日(金)。

中学校野球部の遠征試合です。

野田中グランドで、野田中野球部との試合。

明日は仕事なので当番を代わってもらい、今日は送迎当番です。

風が少し寒かったけど、久しぶりのグランドの感触にいー気持ち。

バッター我が息子。

相変わらず泳いだスィングだなぁ。。。(-_-;)




パコーン




ボールが真上に飛んでるし。。。

もう3年生。

野球できるのもあと数ヶ月。

いまさらだけど、悔いの残らないようにね。。。

スポンサーサイト

仙台空港の近くでお仕事してきましたけど。。。

28日は、宮城県に行ってクルマの名入れをやってきました。

なーんで宮城県?

大手の会社に勤めている友人の「よき計らい」です。(*^。^*)

両ドアに会社名だけなので、時間にして20分程度で完了。

ありがとうございましたーっ。



---------------
この会社のあるところは、「あの」仙台空港のすぐ近く。

国道4号線から空港接続道路に入ったとたんに、アスファルトに亀裂が入っているわ、ガードレールがひしゃげているわ、と津波被害のあとがまざまざと残っていました。

道路沿いのパーキングエリアには、水没してダメになったクルマが隙間なく何百台も、しかし整然と並べられ、田んぼや畑があったらしい場所には、ガレキの山が数メートルの高さにとても広い範囲に、ホントに山みたいに積み上げられているのが何ヶ所もありました。
いったいどれだけの量があるのか、まったく見当がつきません。

空港敷地内も同様で、滑走路などはすでに離発着できるように整備されていますが、道路から見えるところには、やはりガレキが山のようにあり、クルマやセスナ機などがひっくり返ったままになっています。

付近の道路は、いまだ信号機も復旧していないのか、交差点ごとに警官が手信号で交通整理をしていました。
地元の警官は足りないようで、警視庁のクルマがとめてありました。

お客さんの会社は、この接続道路のすぐそこ。
見る限り、建物は大丈夫そうでしたが、たぶん室内はすごい状況なのでしょう。(玄関を入っていないのでわかりませんが。)

仕事が終わったあと、6号線を通って帰ることにしました。

相馬市の新地町に義理の弟家族が住んでいるので、少しだけでも様子伺いです。
(家の場所は忘れてしまったので。)

岩沼から亘理にかけては、想像を絶する光景でした。

田んぼや畑は、干上がったドブの底のようです。

建物も残っていましたが、元々それしかないのか、それとも津波で流されてしまったのか、とても軒数が少ないです。

運転したまま、唖然とし、いまなぜ自分はここを走っているのかわからなくなり、ひどく絶望感と孤立感、そして焦燥感に押しつぶされそうになりました。

ありえない風景です。

相馬市に入ってからも、状況は変わりません。

ふと気がついたことがありました。
6号線を挟んで、海側(進行方向左手)と山側(進行方向右手)の被害状況が違います。

この国道は、地面より盛土がしてあり、高いところでは数メートルの高さがあります。
この道路が明暗を分けた原因のひとつだったんだと思います。

ワタシの義理の弟家族は、この国道の右手側(山側)でした。
なので、被害を被ることもなく、無事だったわけです。

相馬市を過ぎてしまうと、南相馬市に入ってしまいますので、6号線をおり、115号線をただひたすらに福島に帰ります。

放射能が怖いんじゃないですよ。(まぁ少しは・・・。)
規制がかかっていてUターンさせられるのはわかっているし、救援活動のじゃまになるのもイヤだったからです。

今回、現場に入ってしまうと救援活動そのたに迷惑をかけると思ったので、6号線からは降りず止まらずでしたので、海岸線に近いほうの状況はまったくわかりませんが、国道から見ているだけでもその状況は察して余りあるものです。

何もできない自分に、言葉をかけることもできませんでした。

ただひたすらに、いまある仕事をして、家族を守っていくことだけが、いまの自分にできる精一杯のことです。

渓流釣り 何年ぶりかなぁ

昨日、友人から電話があって「あそこのゲートの開け方教えてくれる?」ってゆうから、「オラも行くぞーっ」って、今日いっしょに行ってきました。(*^。^*)

P1020082_R.jpg
着いてみたら・・・

開くには開くけど、巨大な砂袋がじゃま・・・。
結局、目的のポイントまで1時間半の歩き。。。



この友人とともに釣りをするのは何年ぶりかなぁ。
あっちこっち行きましたよ。
自分で巻いた、まっ黒クロすけみたいな毛ばりで、イワナをポンポンと釣るのがとても得意で、エサ釣りの私はいつも感心して見ていました。

今日は二人ともエサ。
友人はブドウ虫。 私はミミズ。
結果からいうと私の完勝(*^。^*)!
雪代のせいもあって、釣れるわ釣れるわ。

友人。。。
P1020083_R.jpg
正面からの写真もあるんですけど、お許しを得ていないので。。。



P1020085_R.jpg

P1020086_R.jpg
このくらい(20センチ前後)が結構釣れました。



P1020087_R.jpg
何ヶ所か雪崩のあとや、それなりに大きいスノーブリッジがあって、ビビるところもありました。

P1020088_R.jpg

P1020089_R.jpg

P1020090_R.jpg

P1020092_R.jpg
今の季節でも歩きにくかったりします。



P1020093_R.jpg
本邦初公開!
これがワタシです。^_^;
こんな姿であちこちに出没しております。
鏡で見ている自分の姿は、もっとイケメンなんですけどねぇ。。。(-_-;)


朝7時頃から釣り始め、午後1時には終了。
雪代が強く、歩くのが大変で疲れちゃったんです。。。

帰りは休憩も入れて、クルマまで2時間20分。
途中、歩いてあがってくる二人組み。

これからやんの?

今の時期の、このポイントに来るにしてはずいぶん軽装備だし、暗くなるの早いし、そうとう上に行かないと釣りになんないし。。。
ワタシたちの気持ちを知る由もなく、そそくさとあがって行ってしまいました。(-_-)

友人は釣った魚は全部食べるほうなので、いつもはリリースされるワタシの魚も友人の腰ビクへ。
ツ抜けは当然だけど、何匹釣れたかぜんぜんわかりません。

友人には何度も「楽しかったね」と言ってもらい、自分も楽しくうれしく、「あー、今日は来てホントによかったなぁ」と思いました。

クルマまでの帰り道、仕事の話しやら原発の話しやら「この先どうなっちゃうんだろうね」とオトナの話しをしながらも、

また来ましょうね。

と約束して帰途についたのでした。。。




ホントに楽しかったなぁ。




---------------
【福島市飯坂町の茂庭地区にいらっしゃる方へ】

国道399号線は、穴原地区で一部崩落の危険があることから、迂回規制があります。
いまのところ24時間規制で、対向車の待ち時間も相当にあります。

さらに、あちこち路面がひび割れしていたり、路肩が崩れているところがあるので、これからの季節にドライブにいらっしゃるときは、運転に十分注意してください。

渓流釣り まだ寒いし・・・

今日は4月6日(水)です。(^_^;)

米沢に仕事に行った帰りに、ちょいと竿を出してきました。
時間にして約2時間。
道路は陽射しがあって暖かいのですが、沢に降りると陽射しが届かないところが多く、まだまだ寒かったです。

P1020010_R.jpg



こんなところを数百メートル歩きます。
P1020009_R.jpg

今日は今シーズン初めて。
結果からいうと、それなりに釣れました。
サイズはちっちゃかったですけどね。
やっぱし、釣れれば楽しいのですよ。(*^。^*)


こやつが今年最初のイワナちゃん。
P1020011_R.jpg

きれいっしょ。(^_^)
P1020012_R.jpg

久しぶりでうれしいので、いっぱい写真載せちゃいます。
P1020014_R.jpg


P1020015_R.jpg


P1020021_R.jpg

P1020023_R.jpg
コイツが今日一番おっきいヤツです。
(20センチくらいしかないっすけど。。。)


P1020025_R.jpg

いろんな色のヤツがいます。
P1020030_R.jpg


P1020034_R.jpg
まだこんな時間でした。
この腕時計はホームセンターで3000円で買ってきたモノですが、電波時計だし、ソーラーだし、防水だし。
ホンネを言うと、カシオのプロトレックとか高級品がほしいのですが、釣りをしているとこすったり傷つけたりと、心配のタネが多いので、この手のモノで十分なんですねぇ。。。


P1020035_R.jpg

P1020037_R.jpg

P1020038_R.jpg
最後はこのオチビさんで終了ーっ。

自宅に戻って、しっかり仕事しました。。。(*^。^*)









原発の憎たらしい状況なんぞなーんも関係なく、沢の水は、いつものように清々しく、激しく、穏やかに、ゆったりと、猛々しく、いつものように流れていました。

緊急地震速報ソフト

先ほど、17時16分頃に福島県浜通りを震源地とする、「震度6弱」の地震が発生しました。



Image3.jpg

毎日毎日、地震が発生しており、仕事が上の空になってしまい困っています。
何も知らないで揺れが始まるのが最近とても怖くなってしまいました。

この地震速報ソフトは息子がネット上で見つけました。

Signal Now Express(シグナルナウエクスプレス)

フリー(無料)ソフトです。
パソコンを常時起動、常時ネット接続しておく必要があります。
インストールすると、タスクバーに常駐し、センターから情報を受信すると、警報が鳴り出すと共に画像のような画面が表示されます。

到達までの時間は、数秒から数十秒程度ですが、何も知らないでいきなり揺れ始まるよりは、少しでも気持ちに余裕ができ、台所の火を消したり、倒れそうなものを防いだり、また、もし大きい予想震度の場合は、避難する心の準備もわずかですが可能になると思います。
(ただし、震源地からの距離や地震の性質や規模によっては「0秒到達」や、完全に遅れる場合がありますが、これはいたしかたないでしょう。)

速報画面は、常に表示させておく必要はありません。
このソフトを起動中も、普通にパソコン、インターネットを使うことができます。

センターから情報を受信すると、警報が鳴り出すと共に、自動的に画面最前面に表示されるので、落ち着いて行動しましょう。

ダウンロードはここからできます。

--------------------
設定については、以下のようにしておくととりあえず安心かな、と思います。
(私の設定です。4月11日現在の地震状況においては、推定震度2にすると、かなり頻繁に警告が出るかも知れません。)

Image7.jpg

【通知する地域・地点】 都道府県単位で指定できます。緯度経度などは自動設定です。

【ポップアップ表示する地震の条件】 震源地のマグニチュードの強さ、または【通知する地域・地点】で指定した地域への推定震度が、設定値以上になると地震のさいに画面が表示され、警報が鳴り出します。
震源地マグニチュードは「4」、所在地推定震度は「2」か「3」以上にします。

あまり頻繁に警報が出てほしくない人は、震源地マグニチュード「5」、所在地推定震度「4」以上にするといいと思います。

【訓練】 設定を「即時(1分後)」、猶予秒数は「10」から「20」程度、推定震度は適当に「4」くらいにします。
最後に「□実行」にチェックをして、「設定を登録」をクリックします。
そうすると、画面が消えてタスクバーに常駐します。

約1分後・・・

警報とともに画面が表示されて「訓練」が始まります。

「訓練」ですので、何も起こりませんから心配しないでください。

この「訓練」がうまくいけば、ソフトはちゃんと動作しているということです。
訓練は最初の一回のみです。(即時に設定した場合。)

ダウンロードはここからできます。

Ps. このソフトをインストールすると、パソコンを終了、起動するたびにこの会社の宣伝が表示されるようになります。 わずかな時間で表示は消えますので、それだけはガマンして使ってください。
(アフィリエイト等とは何も関係ないと思います。)

--------------------
この緊急地震速報ソフトでは、各地の震度や津波情報は表示されませんので、その後の詳細についてはテレビやラジオ等で確認してください。

このブログを書いているあいだにも、次々と表示が更新され、ということは何度も何度も地震がやってきています。

とても怖いです。

いままでの地震が「余震」のまま終わってしまえばまだしも、これらを引き金にもしもっと強大な地震が、と思うと。。。





それと・・・

「がんばれ」はもうやめてほしいです。。。。。





4月16日(土)現在、警報が出る頻度は、かなり少なくなりました。
地震は、このまま終息してほしいですね。

プロフィール

山岩とおちか

Author:山岩とおちか
地元の摺上川は完全に禁漁になってしまいました。 なので、今年はカメラにのめり込もうかな、と。
\(-o-)/

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
来てくれてありがとう