中学 野球部練習試合

P1010346_R.jpg
今日26日(日)は、中学校野球部の練習試合で、東和カントリーなんとか、に行って来ました。

遠いですわ。
みんなスピード出しすぎですわ。。
雨降ってますわ。。。

スポ少は今日、県北予選大会だったので、そちらにも行きたかったのですが、当然ダメ。
(ToT)

まぁ、仕方ないので雨降る中、一日中試合を見学していました。
相手は東和中野球部。(だったかな。)

うちのチームは、一人ひとりはまぁまぁいいプレーをするのですが、連携があんまりうまくない。
まぁ、ひとつひとつの試合を大事にやっていきましょう。

さぁ、
7月4,5,6,7日は中体連だぞ。
3年生はもう最後だ。
(民報杯があるけど)

悔いの残らないように、とにかくメーター振り切れでやろうぜ。



久しぶりにタケちゃんマンとかけっちに遭遇。
どっちもかわんねーなぁ。

タケちゃん。
投げるとき、体が開いてるよ。
飛ばないから、腕にチカラ入ってるでしょ。
普通、正対したままで遠投はできないのよ。
一度、基本に戻らないとこれからがツライよ。

東電原発のせいで、雨に濡れるの、ヤだなぁ。。。

スポンサーサイト

渓流釣り Y川

6月13日に友人が「どーしても行きたい。」、と電話をくれたので、「忙しいのにまぁ、しょうがねーな。(ジョーダン)」と釣りに同行してきました。
(自分もいきたかったしぃ・・・。)


6月15日(水)
午前3時集合。
さっ、3時!(@_@;)
起きましたわよ。
眠いったらありゃしない。

とかなんとか言いながらも4時半には川に入りました。
P1010229_R.jpg
さすがに平日のこの時間。
目的の一番上の駐車場まで、1台の車にも合いませんでした。

でした・・・。

すぐに友人が2匹ほどポンポンと釣りあげ、幸先はよかったのですが、そのあと3時間ほど二人ともまったく釣れず。
私なんか気持ち的に「完璧釣れないモード」に入っています。。。
とりあえず目的の小滝まで到着。
P1010234_R.jpg

ここでやめて、場所を変えるごとく車に戻ります。

P1010233_R.jpg
なんとか釣った1匹。



このあとが大変。
もう10時を回っていましたが、いきなりあっちにもこっちにもクルマが停めてあります。
冗談みたいに入渓ポイントごとにクルマが停まっています。
釣り人の姿も丸見えです。
何台、何人いるのかわかりません。
行ったり来たり、人のいないポイントを探しますが、結局、いないポイントがなくあきらめて、いまやめていったばかりであろうポイントにムリヤリ入りました。

橋の上からは、余裕で尺越えであろうヤツが2匹ほどユラユラと見えます。

がっ、

ぜーんぜん釣れません。
見えるサカナが釣れないのよ。(ToT)
チョー新しい足跡もあるし。

「もうダメだね。上がろうか。」

と道路に近道の小沢を登ります。
結構、釣れるらしいです。

P6150037_R.jpg

釣れましたわ!

顔よりはるかに大きい50cm。
(というのはウソです。。。サカナが手前に写ってるだけね。。。)

いままでいったいなんだったんだろう、というくらい釣れまくりです。
やっと「釣れないモード」から脱却しました。

目的の道路下をくぐったその先の砂防で、今日はおしまい。
P6150040_R.jpg
ここは残念ながら、コッパにいたずらされただけ。
また次回のお楽しみ。

P1010237_R.jpg

P6150029_R.jpg

ホントに人の多い川でした。
暗いうちか、夕方の暗くなり始めに入るしかありませんわ。

いずれにしても、林道の石がひどく普通車、ノーマルタイヤでは危険です。
それなりのクルマ、バイク、装備で望んでください。



釣りをしながらも、こんなことしてていいのかなぁ、放射線ダイジョウブなのかなぁ、災害復旧手伝いはしないの、などなど考え込んでしまうことばかりアタマの中で渦巻いています。
おかげさまで、ずっと仕事が忙しかったので、小休止、はまぁいいとして。
放射線。
福島県に比べれば、まだまだこの辺はゼロに等しいくらい低い数値ですが、これから先はわかんないし。
災害復旧。
現地に出向きたいのはヤマヤマですが、どうも考えが甘く踏ん切りがつきません。
自営業なので、まずは自分のこと、を考えてしまうとどうしても決心ができません。
それに、私はハマりがひどいので、一度現地に足を踏み入れてしまうと、たぶんしばらくは帰って来れなくなる心配があります。(マジで)
なので、「コイツ、仕事も何もしないで遊んでばかりいる。」と思っている方もいるでしょうが、そうではないこともわかってほしいなぁ、と心の隅で願っています。
釣りも記事も頻繁に出しているので、たびたび行っているみたいですが、数はともかく、ホントに仕事の段取りの合間を縫っての釣りです。
時間にしたら長くても2-3時間程度です。
ほんの気晴らし、とお許しくださいな。

渓流釣り やっぱり怖いわ。。。

P1010247_R.jpg
仕事の段取りの都合で少し時間が空いたので、竿を出してきました。

いつも行っているところはすでに2台とまっていたので、その支流の小さい沢へ。
ここに来たのは10年以上ぶりです。
ここもチョー山奥です。
藪がせり出す道路は、クルマ1台がやっと。
ほとんどが道路沿いに流れているけど、釣りのやりづらさに、入る人はそう多くはないはずです。
枝が覆いかぶさっているので、ちょうちんでしかできません。
今日の仕掛けは、50センチほどの糸にフライをつけただけのシンプル仕掛け。

しばらくして・・・
P1010244_R.jpg

18センチくらいかな。



陽の当たりにくい暗い沢なのか、釣れるイワナはどれもまっくろです。
P1010248_R.jpg

あ、そうそう。
コイツがくわえているフライが、先日同行した友人がつくっているモノです。
何号だかわかんないくらい大きいハリに、ボソボソってなるように巻いてあります。
数年前までは、黒、茶色系だったのですが、今は白系になったようです。
こんなんで、10センチくらいのオチビさんから、尺越えまで釣れるんですよ。
(私は尺越えたことないっすけど。。。)
ラインも1.5号と、最近はやりのゼロ釣法などで使う、0.0何号なんてチョー細糸仕掛けからしたら、ありえないものです。。。


P1010250_R.jpg
今日のはドライなんですが、流れのままニンフにしたら釣れちゃいました。
^_^;

おなかまっ黄っ黄。



P1010253_R.jpg
途中からフライを交換。
これもよく釣れるモノです。


P1010255_R.jpg
最後はこれで終了。
思ったよりは魚の数は多かったけど、思ったよりは少なかったなぁ。
(よくわからんっ)


いくら道路沿いとはいえ、暗ーい、細ーい、静かーな、と常にクマさんに怯えつつの釣りは神経的にチョー疲れましたわ。
帰り道に向こうのほうで「ウギャっ」とか聞こえたので、ビクッとして恐る恐る木々の間をのぞいたら、サルがこっち見てるし。。。(ToT)


P1010257_R.jpg

一切峡の立ち昇る水蒸気。
別の角度から見ると、こんなになっているんですね。
まさに小噴火状態。



またこの沢に来るのか・・・

んーーー。

怖いな。\(-o-)/

スタジオジブリ レイアウト展

を家族で見てきました。

震災前から前売りチケットは買ってあったのですが、当然のごとく延期。

先日やっと再開されたので、お出かけしてきました。

P1010003_2R.jpg

感想。

目がとっても疲れます。

線画の展示なのに、それっぽい雰囲気を出したいためなのか、薄暗い照明の中で、レンズが汚れたままのスポットライトで照らしているだけなので、とても見づらいのです。

老眼の私なんかダメですねぇ。。。

おまけにホントに線画しか展示していないので(何にも装飾がないので)、大人も子供もすぐに飽きてしまいます。

こりゃダメですな。

半分も見ないうちに、目が疲れ、飽きて、歩くのもイヤになり、そそくさと出口の外に出てしまいました。




隣接する売店。

高いわぁ。

当然ながら値引きなし。

まぁ、置いとけば売れるものだからしかたないですが。

でも・・・

ほしいものはいっぱいありましたわ。

買いませんでしたけど・・・。




またいつか同じことをやっても、もう2度と見に来ないと思います。

期待が大きすぎたんだろうなぁ。。。(-_-メ)

プロフィール

山岩とおちか

Author:山岩とおちか
地元の摺上川は完全に禁漁になってしまいました。 なので、今年はカメラにのめり込もうかな、と。
\(-o-)/

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
来てくれてありがとう